痩せ薬でダイエットを成功させるための3つ目のカギ、
それは、殆んど「」としかいえない領域なんですけど、
そう・・・運がよくないと成功しないんです。というのは、

前にあなたにお伝えしましたように、痩せ薬は、
それが合う人には絶大な効果があるようですけど、
自分にピッタリの薬を見つけるのがわりと大変なんです。

副作用、耐性、リバウンドの有無、リバウンドの程度、
そういったものを自分の体で時間をかけてテストするしか
分からないというのが現実。

そして、運よくあなたのダイエット薬が見つかればラッキー。

しかし、なかなかそうはうまくいきません。

そして、見つからない場合に、実は困ったことが
おきる可能性があるのです。

それは・・・

あなたの体が、多種多様な痩せ薬にさらされて・・・

薬と言うのは一般的に、副作用があり避けられないのが
通常ですが、痩せ薬の場合は、それがわりと強い
んですね。

そうして、長期間の服用により、肝臓、腎臓などに過度な
負担がきます。 肝臓や腎臓というのは、排泄機能、解毒
機能ですから、そこがダメージを受けると、体が汚され
あなたの体の代謝機能が低下します。

つまり、
痩せ薬の長期使用は、結果的に「痩せにくい体質」を強化
してしまうんです(汗)

もちろん、自分にあった痩せ薬は痩せさせてくれますので、
ラッキーな場合は、全く違った結果がでるでしょう。ただし、
うまくいった場合も、薬をどこかで止める必要はあるでしょう。

ですから、もうお分かりのように、あなたの体で
次々と、自分にあう薬を探し続けるには、限界があると
いうことなんですね。

だから、成功しない場合も十分に想定して、
たとえ、ダイエットに成功しなくても、どこかで必ずやめる
覚悟をしておく必要があるのです。

さて、以上の3点を中心にどの痩せ薬を使うか
注意しながら検討してみてくださいね。あなたの
参考になれば幸いです。

「参考も何も、ちょっと怖いわ。副作用とかリバウンド
とかね。。。もっと、安心して実践できて、
おまけにきちんと痩せられる方法はないの?」

という声もきこえてきそうですね。そういうあなたには、
こういう方法はどうかな。

非常識な方法ですが、なぜか無理なく痩せる方法
↑ これ、結構好評です(笑)

あなたのダイエットが成功することを願っています。

➡ やせ薬ダイエット  はじめに戻る